バルクオムの効果は嘘!?【合わない人ってどんな人?】

多くのサイトや雑誌で紹介され、メンズスキンケアの定番となっているバルクオム。

そんなバルクオムですが、

 

「そもそもどんな効果があるの?」
「言われているような効果は本当にあるの?」

 

こんな疑問を持っている人も多いでしょう。

ここでは、バルクオムの効果について詳しく解説していきます。

バルクオムは効果ない?嘘なの?

バルクオムには、次のような口コミがあります。

 

review

ニキビ跡に効果あると聞いて、バルクオムを使っています。
3週間使ってますが、現在そこまで変化は感じられません。
保湿はされているようです。

40代男性

 

review2

期待して使っていましたが、思ったほどの効果は得られていません。
もうちょっと続けないとダメなのかな・・

30代男性

 

バルクオムにはこのように、効果ないという意見があるんです。

こういった口コミを見ると、「言うほど効果はないのか・・」と思ってしまうと思います。

しかし、実はバルクオムで効果が出ないのには、理由あったんです。

効果が出ない理由

バルクオムで、効果が出ない理由、それは

 

悩みによっては効果が出るまでに時間がかかる

 

からです。

つまり、お肌の悩みにはニキビやニキビ跡、毛穴、乾燥などがありますが、効果が出るまで時間がかかる悩みがあるということです。

次で、悩み別に効果が出るまでにかかる期間の目安を紹介します。

【悩み別】バルクオムの効果が出るまでの期間

バルクオムで効果が出るまでの期間を悩み別で解説していきます。

 

乾燥肌の効果が出るまでの期間

乾燥肌というのは、さまざまな肌トラブルを引き起こします。

この乾燥肌で悩んでいる人は多いと思います。

バルクオムでこの乾燥肌への効果が出るまでの期間は次の通りです。

 

1日〜2週間程度

 

早い人は使ったその日に肌の潤い効果を実感することができるでしょう。

乾燥を改善することで、肌のキメが整ったり、ツヤがでてきたりと様々な美肌効果を感じることができるはずです。

毛穴の効果が出るまでの期間

毛穴の目立ちを改善したいという悩みを抱えている人も多いと思います。

毛穴へ効果が出るまでの期間の目安は次の通りです。

2週間〜1ヶ月程度

当然完全に毛穴が消えるということはありませんが、目立ちにくくなってくるという目安と考えると良いと思います。

ニキビ・ニキビ跡の効果が出るまでの期間

ニキビへの効果については次の期間が目安です。

2週間〜1ヶ月程度

ニキビ跡については次の期間が目安です。

2ヶ月〜半年程度

ニキビ跡への効果については、肌のターンオーバーのタイミングじゃないと効果が出ることはありません。
何ヶ月かかるかは人それぞれですが、最低でもターンオーバーには1ヶ月はかかり、一度で急激に改善することはないため、長期間見ていく必要があります。

ニキビ効果について詳しくは次の記事をご覧ください。

→バルクオムはニキビやニキビ跡にも良い?赤みも消える?【結論】

 

バルクオムの効果は、悩みによってかかる期間が変わってくるため、短期間しか使っていない人は効果ないと感じる場合があります。

 

バルクオムの効果まとめ!合わない人

バルクオムでは、具体的にどんな効果が感じられるのかをまとめました。

 

バルクオムで期待できる効果

  • 乾燥を防止する効果
  • 肌のベタつき・テカリ改善効果
  • ニキビ・ニキビ跡を目立たなくする効果
  • 毛穴を目立たせなくする効果

 

バルクオムには具体的にこのような効果があり、肌を潤わせ、清潔にすることですべすべの肌を手に入れることができます。

合わない人とは?

バルクオムが合わない人は次のような人です。

  • ニキビ跡をすぐに改善したい人
  • スキンケアを毎日コツコツ続けられない人

ニキビ跡については、長期スパンで見ていく必要があるので、すぐに改善したいという場合は皮膚科へいくことをオススメします。

スキンケアは毎日続けなければあまり意味がありません。
そういった意味で、続けられない人は合わないと思います。

 

バルクオムの最新のキャンペーン情報は公式サイトをご覧ください。

キャンペーン中

※大幅割引

 

バルクオムの口コミを詳しく知りたい人は次の記事をご覧ください。
→バルクオムの全口コミを見て判明【買ってはいけない人とは!?】